中川ともかファイナルツアー無事完走

サンノゼ、タンパ、シカゴの3都市計6試合を終え帰国


中川と引退の話をし始めたのはもう2年ほど前にもなるか

その時から本人は「アメリカ、シマーで最後できないかな?」という話はしていた

DSC_0264

その後シマーとも話を重ねていたが、実際どんな最後になるのかは想像できなかった

アメリカで引退試合をする女子レスラーは恐らく初だろうし、男子を入れても思いつく選手は出てこない

12月の国内引退試合が素晴らしかった分余計に「本当にこれで良かったのか?」の思いは強くなっていた

中川も正直不安を感じていたのではないか?


はたしてどんな最後になるのか?

結果から言えば、本当に良かった

これを日本のファンにお見せできなかったのは本当に申し訳ないが、中川ともからしい最後だったと思う


前回の大会に続き参戦した尾崎さん、アキノさん

1年ぶりに参戦の桜花さん

初参戦の木村さん

4年ぶりに参戦の大畠(すみません「さん」づけでなく)

限定1試合復活の松本

そして中川の最後を見るだけのために
わざわざシカゴまで駆けつけたアジャさん、関西さん


1日目のSHIMMER73ではもう見られる事はないと思っていたAKINO vs 中川のシングルマッチが実現

DSC_0857

そして2日目に急遽実現した中川・ケリー・松本・大畠vs尾崎・アジャ・関西・木村の8人
タッグマッチ

DSC_0071

DSC_0118

普通ならこれが最後の試合になるかとも思うが、中川本人の希望もあり最後の相手はシマーで抗争を繰り広げてきたライバル、ポーシャとニコルのカナディアン・ニンジャ

DSC_0364

隣に立つのはもちろん盟友ケリー・スケーター

DSC_0391

リングアナもこれまたこの日のために来た味方さんではなくシマーのボス、デイブ自らが登場

リングに立つ日本人は中川ひとり

中川本人はメインを嫌がっていたが、そこはさすがに許されず、ノンタイトルながら今回のシマーウイークエンドの大トリでファンだけではなく、選手関係者も見守る中試合は行われ最後は中川が120%スクールボーイで勝利

DSC_0604

DSC_0623

最後の勝ち名乗りをあげた

DSC_0628

試合後はケリーのマイクに続き中川が挨拶

シマーに参戦できた喜び、最後の舞台を与えてくれたことへの感謝
ファンはじめみんなへの感謝を述べ
最後は「I'm so happy!」で締めくくった

挨拶に続き中川の曲が流れると日本人選手を筆頭に今回参戦している選手関係者がリングに

シャンパンが持ち込まれケリーの「かんぱ~い!」 の声に合わせファンからも紙テープが投げ込まれる

こちらでもありがたいことにアメリカのファンが何百もの紙テープを用意してくれていた
(タイミングがわからず既に多くのテープが飛んでいた)

DSC_0744

お約束のイッキやシャンパンかけもありみんなが笑顔

DSC_0816

国籍、先輩後輩関係なく誰もが中川ともかが好きなんだなとつくづく感じる最後であった

DSC_0879

アメリカでの最後を許してくれた日本のファンの方々

会場で最後まで応援していただいたファンの方々

日本から参戦していただいた選手、関係者の方々

素晴らしい舞台を用意してくれたデイブ、シマーの仲間たち

本当にありがとうございました


そして中川ともか

楽しかったし、一緒に仕事ができたことを誇りに思い感謝しています

ありがとうございました!

I'm so happy, too!